美容

【眉毛サロン】アナスタシアとビューズに行ってきた

こんにちわ!ふーこです(´ω`)

形次第で顔の印象が決まると言われる、大切なパーツ「まゆげ」。

確かに同じ顔でも丸みをつけたら、柔らかい印象になるし、

キリッとまっすぐな形にすれば、クールビューティな印象になりますよね。

 

私はずっとゴン太で濃い眉毛がコンプレックスでした。

自分で整えてみるも、左右のバランスが整わず…

いつも格好の悪い眉毛でいました。

そんな時に眉毛サロンがいいらしいとネットで見て、

周りに聞いてみるも通っている人はいなかったので、

調べて見るとアナスタシアとビューズが大手の眉毛サロンとして挙がってきました。

対照的でもある二つのサロン。

どっちがいいんだろう…?

ということで両サロンに行ってみたので、レポートします!

 

ビューズとアナスタシアって?

 

全国展開をしている眉毛専門のサロン。

■ビューズ アイブロウ スタジオ(BIEWS EYEBROW STUDIO)
・価格と所要時間
初回    : 3,700円(税込) 25分
2回目以降: 2,800円(税込) 15分

・場所

 駅の近くのビルやショッピングビルの中に入っていることが多い

・コンセプト

リーズナブルに一人一人の骨格に合わせたデザインを提案

 

■アナスタシア

・価格と所要時間

初回    : 4,800円(税抜) 60分以内
2回目以降: 4,300円(税抜) 30〜40分

・場所

デパートの中に入っていることが多い

・コンセプト

あなただけの完璧な眉、あなただけの美をよびさます特別な曲線を作り出す

 

まずはビューズに行ってみた

すぐに予約がとれたことと、店舗もよく行くショッピングビルに入っていたので

まずはビューズに行ってみました。

店内は縦長で隣のお客さんの間には仕切りなどはなく、

美容院のように鏡がついている席が3つ、横並びの席です。

私が訪れたときは中国ご出身のお姉さんが一人で開店してました。

 

まずはカウンセリングです。

カウンセリングシートにお悩みを記入。

それを元にお姉さんと相談し、3種類の眉毛の種類の中から好きな形を聞かれます。

まっすぐなのか、丸っぽいのか、シャープな感じなのか…

自分の骨格に似合う眉が知りたかったので、

「私の骨格だとどれが一番いいと思いますか?」とお姉さんに聞くと困り顔。

これは可愛い系で、これはきりっと見えて…と再度3種類の眉毛の形の

イメージを説明されただけだったので、結局自分で決めました。

 

施術開始。

ドレッサーのような大きな鏡の前にずっと座った状態で行います。

眉毛の周りにコンシーラーを塗って、眉毛の形を決めます。

理想の眉の形に近づけるために、生やした方がいい部分や

カットが必要な部分を教えてくれます。

 

そしてアドバイスを受けながら眉毛の書き方を教わります。

なんとこちらではグレーのペンシルを使います。

理由は眉毛の色が黒だからグレーで書いた方が毛と馴染むとのこと。

なるほどー!!

 

眉毛のカットはほぼ剃るだけで終了。

オプションはつけませんでした。

 

最後に初回はアドバイスシートをもらえます。

 

メイクのやり方や、使ったメイク道具の品番、育成部分など

細かく書いて下さるので、

帰って自分で眉毛を描く際に思い出しやすいのが嬉しいですね。

 

そして仕上がりがこちら!

 

正直、うーん…笑

左右バランスが一番の悩みだと伝えましたが、

左右段違いになってしまいました。

初回で揃えるのは難しいとは言われてましたが、

もっと左右のバランスを揃えたいと感じました。

そして剃るだけなので2週間後には形が崩れて気になってしまったので、

次はアナスタシアに行ってみることにしました。

 

アナスタシアに行ってみた

アナスタシアは予約がとりずらかったです。

1か月弱先の日付じゃないと、希望の時間帯は空いていませんでした。

また眉の形が整えられないため、3~4週間眉毛のお手入れをしない状態で来店してください、

初回はカウンセリングシートの記入があるため、予約時間の15分前に来店してくださいとのことでした。

 

施術当日。

ビューズはもっとフランクな雰囲気でしたが、アナスタシアはとても丁寧な印象でした。

席数は一つ一つカーテンで仕切られているので、数はわかりませんでしたが

眉メイクを落とした姿を人に見られるのは恥ずかしいので嬉しいポイントですね。

 

カウンセリングシートを記入し、お姉さんと相談。

骨格に合う眉にしてほしいというと、太さやなりたいイメージについて少し聞かれ、

骨格を見ながら、ナチュラルな感じにしていきますねとのこと。

 

施術開始。

リクライニングシートに寝た状態で施術。

まず、眉毛の形を決めるため、眉毛を書いてもらいます。

シートを起こして、鏡で眉毛の形を確認してくださいと言われてみると…

え?イモト?(笑)って思うくらい

がっつり眉毛を書かれていました。笑

これだとよくわからないけど、バランスの説明をされると大丈夫そうだったのでOKすると

再び、寝た状態で眉毛の形を整えてもらいます。

 

まずはワックス。

温かい水飴のようなものを肌にのせて、それを布のようなものにくっつけて

ぺりっと剥がしていきます。

少し痛みはあるものの、手を当ててくださるおかげでそんなにめちゃくちゃ痛いわけでは

ありませんでした。

 

毛抜きを使ったり、カットしてもらったり丁寧な施術の後、

冷たいタオルで冷やしてもらいます。

冷やしている間はオプションで、おでこなどの産毛のワックスや

唇のパックなんかもすることができます。

 

 

最後に眉毛の書き方を教わります。

ここが足りないから足してとか、こっちの毛は上向きに生えるので下に向かって

眉マスカラはつけた方がいいとか、自分の理想の眉毛に近づくように教えてくれます。

 

最後にお会計と眉毛を書く際に使った化粧品の購入有無を聞かれます。
断っても嫌な顔されないです。

初回は手書きのアドバイスシートをもらえます。

こちらも細かく書いてあるので、自宅でチャレンジする際に重宝します。

そして仕上がりがこちら!

 

左右揃ってる!!

やはりプロでも左右均等にするのは難しく、ぱっと見対称になれば合格ラインとのこと。

右側の眉尻の毛は3週間お手入れをしないことが我慢できず、自分で切ってしまったため、

伸ばすことをアドバイスしていただき、伸ばした今はきれいな形になっています。

抜いてもらったので初回は3週間くらい形がきれいなままですし、

今は月1のペースで3回くらい通っていると、だんだん持ちが長くなってきていて、

もう少ししたら2か月に一回のペースでいいかもしれませんね。とのこと。

 

ビューズに比べて値段も高く、所要時間も長いですが、

私はアナスタシアの方が満足度が高かったのでアナスタシアに通うことにしました。

参考になれば幸いです。

ABOUT ME
ふーこ
初めまして。ふーこです('ω')ブログ初心者ですが、頑張りますので応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。